車の売却査定時には冬タイヤ装着の有無はプラス査定にはならないようで

車を査定してもらう際の大まかな手順は、最初にネット等で一括査

車を査定してもらう際の大まかな手順は、最初にネット等で一括査定を申し込みます。
中古車買取業者によってこちらの情報を基に算出された査定額が出てきますから、その中で、査定額が高い業者や信頼することができそうな業者に自分の車をみてもらい、査定をしてもらいます。 Read more

中古車を維持するためにかかるお金がどのくらい必要なのか

トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年間の走行キ

トラックや営業車は別として、個人所有の普通車の1年間の走行キロ数は、1万キロ前後と想定されています。
総走行距離数が5万キロを超えたところで走行距離が長い多走行車と言われるようになり、業者が査定をする際もそこは減点対象にしますし、過走行車といって走行距離が10万キロ以上の車は値段がつかないこともあります。 Read more

車の下取りに必ずいる書類は、車検証となります。この

法改正によって、平成17年1月から

法改正によって、平成17年1月から自動車リサイクル法が実施されていますので、ほとんどの車の所有者は自動車リサイクル法に則り、自動車リサイクル料金を払っていると思われます。
こうした、リサイクル料金を払った車を売却するにあたっては、業者から納めたリサイクル料金相当の金額が返ってきます。 Read more

1 2 3 7